ぬいぐるみの「買い替え」ならこのお店~!

。たくさん作りたいですね。ワカケもグリーンだけでなくイエローやアルビノも作りたいので!毛糸を選ぶのが今から楽しみです。

コチラですっ♪

2017年06月24日 ランキング上位商品↑

ぬいぐるみ手のりインコのあみぐるみ かぎ針で編む小さな鳥のぬいぐるみ [ 小鳥山いん子 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

また!立っている姿だけでなく!羽ばたく姿の編み方も掲載されており!「静」も「動」も作れるのが良いポイント。どれも可愛いのはもちろん!ワカケホンセイインコがあったのが一番うれしかったです。悪くはないですが私がヘタだからですか・・・何だかイマイチです。私はハンドメイドが大好きなので!レシピ本は自分で作ってみた感想をレビューに記載しているのですが!今回はすぐに実行できません。編み物をされない方でも!持っているだけ!見るだけでも!とても可愛くて満足できそうです。チビッコインコがいっぱいで幸せ気分です。編み物好きで鳥好きなので即買いました。目に付いたので買って見ました。でもペラペラ見てるだけでもカラフルで可愛いです。今はまだ!ページをめくって癒されている段階ですが!いつか絶対にニガテを克服して自分の小鳥を生み出したいと思います♪鳥好きなので!前からこの本が気になっていましたが!とうとう購入してしまいました。ブログにも載せた画像ですが!参考までに。ないなら自分で色々とチャレンジしようと思い購入しました。*配色表と編み図との色分けが連動しているので作りやすい。可愛かったけど!編むかどうかはまだわかりません。気が向いたら編むかも。あみぐるみは!初めてなのでうまくできるか判りませんが!見ていて楽しいです。個性的な作品が楽しめそうです。インコ好きにはたまらない本です。*イラストレーターでもある作家さんのマンガや、イラストがかわいい。手慣れた方ならアレンジもしやすそうですよ。その他*インコ本体は一部違うのもあるけれど基本は同じ。とても個性的で、動きのあるインコのあみぐるみがたくさん載っています。始めてから2週間ちょい経ちました。モチーフだけの本を既に持ってますが!こちらはがま口の作り方も載っているので買って良かったです。*セキセイ!オカメ!ボタンインコなど24種。見てるだけでも癒されますね。目の位置で表情がおかしくなったりしますが!インコも子供たちも喜んでくれました。なかなかないタイプのあみぐるみで!みんなと同じじゃつまらないかたや!鳥好きにはたまらない作品ばかりです。図書館で借りていて、編んでみたのですがそのあまりの可愛さに、本も手元に置いておきたくて買っちゃいました。あみぐるみのパーツの使い方などおもしろく感じました。見ているだけでもモフモフ気分が味わえます。今まで編み物系が苦手だったのですが、この本に出会ってから克服のため目下かぎあみ練習中。インコ好きさんにはオススメの1冊です。頑張って作ってみようと思います☆普段編みぐるみなど編まないのですが(実用的でないので・・・)オカメインコを飼っていて鳥好きなので思わず買ってしまいました。インコグッズを探していたのですが、うちのセキセイインコと同じ色の物がなく。ただまっすぐ筒状に編むのではなく、立体的に鳥さんの形になるように工夫がされていて、脱帽です。…というのも!私は編み物が大のニガテ。ちなみにタイトルは別ですが第二弾も先日出まして、お取り寄せしました。難しいものもありますが、小さいので残り糸で簡単に作れます。(作るのに毛糸集めが大変だけれど(^_^;))練習では太目毛糸でコースターばかり作っていたので、こんなに小さいもの… レース糸で作るコンゴウインコなどは初心者の私の指がバカになりました(+_+)それでも作っていて楽しいです。買ってよかったです。それに比べて、この本に載っている子たちは著者のイラストからそのまま飛び出してきたようなジェリービーンズ体型の個性豊かな子たちがたくさんいて、何よりもその躍動感が素晴らしい♪あみぐるみの場合、糸の太さや編み手の力加減、詰め物の調整で大きさや体型がだいぶ変わると思いますし、目の位置がちょっと違うだけでも表情が全く異なるので、自分で個性豊かなあみぐるみの小鳥たちが生み出せたらどんなに楽しいだろうと思います。しばらく編み込んでコツを掴みたいと思います。我が家には!オークション等を通じて譲り受けたクリエイターさんのあみぐるみの鳥たちがいますが!その子たちはいずれも愛らしい整った顔立ち!すました表情をしています。作者さんによると今回はインコの種類だけだそうで・・・オウム編が本当に出版されるように祈っていたいです。これまで私が出会った・見掛けた事のあるインコの編みぐるみ…とてもかわいいのだけど!ちょっとデフォルメが強く丸っこ過ぎてあまり得意では無かったのですが…これは一目ボレです(*´ω`*)モフモフ表情!動き…ツボです。余った毛糸で作れないかな、と購入。読んでいるだけでも綺麗で楽しい。インコに合わせた毛糸のチョイスもツボ。それでも鳥好きの私にとって、この本はかなり魅力あるものに感じたので迷わず購入しました。