「安心」と「安全」をお約束!ライディングシューズを予約なしで買うならココっ♪

やはりGore-Texに惹かれました。バイクから降りて歩くような場面でも「ちょっと靴底が厚い靴」的な感覚で歩けました。満足しています。

これっ!

2017年01月22日 ランキング上位商品↑

ライディングシューズコミネ BK-063 GORE-TEX ライディングシューズ エトナ KOMINE 05-063 GORE-TEX RIDING SHOES

詳しくはこちら
 b y 楽 天

ちょっとお待ちを!詳しく見る前に!

楽天カードはお持ちですか?

今なら買い物時にカードを利用すると
なんと5000ポイントもらえます。

さらに、カードで購入すると
ポイントがいつでも 4 倍ついてきます。

3ステップで簡単登録できるので、楽天をご利用ならカードでお買い物が断然お得ですよー!

しかも「完全無料」でご利用できます。
詳しくは下記↓をご覧下さいませ。

キャンペーン中なのでお早めに~

防水仕様のため「ムレ」るのは致し方のないことです。この内容で!外国製の半分位の価格には脱帽です!雨の日もバイクに乗ることがあり!いちいち履き替えるのが面倒なので!歩きやすく扱いやすいゴアテックスのシューズを探していました。。リフレクタ―もいいアクセントになっている。【デザイン】・スニーカーのデザインが気に入り購入したが!実物は結構しっかりガードされている造りでした。黒いコーティング素材が、すぐに禿げ、中の白いゴム部分があちこち露出してきます。初めて履いた感じは!タイトル通りチョッと硬めです。・しっかりとしたつくりで、ショートサイズながら、踝も隠れます。デザイン:落ち着きのある流行に左右されない大人?な感じ。シフトチェンジも苦もなく出来ますし足つきも悪くありません。サイズは!レビューなどを参考にさせて頂き普段25.5ですが!26.0を注文しました。また、バイクを降りての通常歩行も、観光地を1時間くらい散歩する程度であれば全く問題有りません。ちょっと細身ですね。早速!3日ほどの通勤に履きさらに600キロ程度のツーリングにも行きました。elf synthese14からの履き替えになります。【耐久性】さすがにコミネ製品であり!またゴアテックスで造りがしっかりしていて耐久性があると思います。もう少しクッション性があればいいと思います!また靴紐も短靴の靴紐みたいで細く硬く感じ!紐を締めすぎると紐の穴からやぶけそうな気がします!(実際は!まだ破けていませんが)しかし!その分頑丈でしかっりと足を守ってくれる感じがします!初回使用から雨で少し心配したのですが!防水性は優れており!全く濡れませんでした!全体的な硬さは!こらから使用するにつれて軟らかくなり!徐々に足になじんでくると思います!(靴紐については別のものに替えようと思いますが)ちなみにギヤチェンジ及びブレーキ操作は初回からスムーズにできました!思ったよりしっかりした造りでした。サイズはピッタリ。elf synthese14も防水仕様でした。機能性:この価格でGORE-TEX、各部分の補強・保護など抜かりはない!サイズに関しては皆さんのレビューが参考になりました。機能的に問題があるわけではないのですが!これはいただけません。厚手の靴下を履くとちょっと爪先がきついかな。さて、おそらく皆様方が気になっていらっしゃる「ムレ」ですが。何故かコミネ製品に対してチープなイメージがありましたが、届いた箱を開けるとそれが誤りであることが分かりました。このシューズも防水仕様どころかGore-Tex。靴底が厚目なので!シフトチェンジが慣れるまで違和感があります。サイズは皆様の言われてる通り!0.5センチ大きいのを買って正解でした。今後冬のドライブでもフォーマー靴下でおそらく大丈夫と思います。自分はピタピタよりも多少ゆったり目の方が好みなので丁度よかったです。・また!これも過去のレビューで書かれていましたが!ベルクロ(面ファスナ)が外れそうなので!折り返して止める構造になると安心感が増すと思います。今回購入して!履きやすさにびっくり。結果、正解でした。elf synthese14でのサイズは25.5cmでしたがこのシューズは26.0cmにしました。それ以上の距離は日帰りツーリングが基本で、雨天時にはバイクを使用しないため防水性に関しては、検証できていません。ただ、残念なのは、シューレースです。。今はもう硬さもなくなり非常にピッタリとなじんで来てくれました^^今までのBK-061 FTC ライディングシューズは、アスファルトに小砂利や砂があると靴底が滑り、ドキッとした場面もありましたが、この エトナはその不安がなくなりました。というより元々「ムレ」るシューズを履いていたので気になりません。街歩きやハイキング程度の山歩きに使用するアシックスのジョギングシューズNEWYORKシリーズの場合は!通常25.0がジャストサイズですが!多くの方のレビューを確認し!このシューズは25.5を選びましたが!正解でした。ゴアテックス、というと、靴底も硬くて、というイメージが多少なりともあったのですが、返りも良く、とても軽くて履きやすいシューズです。使い始めだからでしょうか!全体的に硬さを感じます。特に靴底のゴムは硬く感じます。コスパ最高だと思います。スニーカーでいうならナイキと似た感じかなぁしっかりした作りで良いのですが、足首が前に曲がりにくくSSのバイクではちょっと辛いかなって気がしました。当方!足の横幅が約10cm!甲の高さが約8cmです。通常25センチのところレビューを参考に1サイズ上の25,5を購入多くの意見通りヒモが痛んでるかなぁ…思ったより大きかったですが中敷きや靴下で対応可能だと思います。スニーカーだと冷たくなるので!期待通りの性能ではないでしょうか。早速!明日あたり履いて!軽く流そうかと考えております。ちなみに普段25.5センチを履いていますが、26センチでちょうどよい大きさでした。。【フィット感】・スニーカーだと大きめの26.0センチを購入するのですが、冬用に靴下が厚めになるため26.5センチを購入でちょうどでした。ただ、エアスルーシューズや普通のシューズから履く方にとっては恐らく慣れるのに一苦労かと思います。同じ性能で他メーカと比べるとコストパフォーマンスに優れた品物だと思います。履き初めは足首周りが固く、足首の付け根と脛で板をむような形になってしまい、アザが出来るくらいだったが馴染んでくるとなくなくなりました。重さもさほど気になりません。つま先にとても硬い補強が入っているので、バイクにも乗りやすいと思います。過去のレビューで登山靴を選ぶ時と同様と書かれていたので、現在使用しているモンベルの靴と同じ25.5cmにしました。かといって涼しくありません。・通常の靴は!24.5cmをはいてますが!今回25.5cmを購入し正解でした。エアスルーシューズは履いたことがないので比較しようにもできませんが防水仕様の宿命でもある「ムレ」はこのシューズ自分の中では合格点です。当方ふだんは!メレル・ニューバランス〜26センチナイキ・アディダス〜26.5センチですが!この商品は26,5センチでぴったりでした。次もきっとコミネにすると思います。これからどんどん履き慣らしていきたいと思います。【その他】ゴアテックスのショートブーツと迷っていましたが!レビューを拝見すると歩きにくそうだったため!このBK-063は歩きやすくて選択して正解でした。もしかしたら何回履いても慣れないまま下駄箱内のオブジェにもなりかねません。また、重いので出先で歩き回るのは不向きと思います。気温3度の中普通の靴下で履いてましたが蒸れや寒さは感じませんでした。その辺りが良かったら☆5つだったと思います。サイズ25.5cmを使用してMT(クラッチ付き)の大型バイクで3,500km程度乗車しての感想です。しっかりとした防水防風性があり値段も手頃。防水性ですがゴアテックスですかね〜、御承知の通り素晴らしいです。elf synthese14も防水仕様だったのでやはりムレました。他の革靴とかもそうですが、何度か履いて伸ばさないとダメみたいでした。7年前からリターンライダーになり!初めて買ったシューズが同じコミネのBK-061 FTC ライディングシューズでした!6年間月1ペースでのツーリングに耐えてくれた信頼感より!同じブランドにする事にし!どうせならレベルUPのゴアテックスにしてみました。新品に足を入れると!少々足の甲が締め付けられる感じと足首の前が硬く当たり痛い感じがしました。プロテクション面は足首まで覆っていますが、アンクルガードが付いていないのがちょっと不安。素材:合成皮革・本革・コーデュラナイロン・ワックスドコットン製の靴紐などバランスが良い。(私の足はどちらかといえば幅が狭い方です)はいているうちにちょうど良くなることを期待してバイクに乗らないときにも履いて慣らす予定です。私のバイク利用は!片道20km以内の短距離は概ね仕事。・ただ、タイトルに記載したとおり、幅が少し狭いようです。ですので椅子に座れるような場所(たとえばファミレスなど)では自分はシューズを脱ぎます。足首までカッパを下ろせば全く濡れません。まだ雨天での使用はありませんがelf synthese14でもそこそこの防水性はあったので期待は出来るものと思います。ブーツよりはまったくましですが。【防寒性】・9/中旬に福井県三方五湖までツーリングに着用しましたが!山のドライブでも防寒性は問題ありませんでした。普段は27.5を履いていて同サイズを購入。私が使用しているビジネスシューズは!その多くが24.5。ここはこのシューズの面倒なところでして(まぁ!分かってての購入ですが)!elf synthese14はバックルとベルクロを外せばすぐに脱ぎ履きできましたが!このシューズは基本紐での締め付けなので脱ぎ履きはその都度紐を結んだりほどいたりと面倒です。蒸れについても驚くほどなく!30度の中5時間ほど走りましたが靴下が汗でびっしょりといことはありませんでした。満足です。履き心地ですがGore-Texであることに極端に神経質になっていたところがありましたが意外といいです。バイクから降りて歩く事だけをみるとelf synthese14よりも歩きやすかったです。可もなく不可もなく、ライディングシューズとしての機能は充分果たしてくれていると思います。満点でないのは、デザインが・・・・もう少し色があってももいいのかな?でもコミネの製品トータル的に地味が多いですものね!防水性があるシューズが欲しかったので…ただ雨の中を走ってないのでなんとも(^^ゞワンサイズ大きめを買いましたが、丁度良いサイズでした。25.0では前後長は問題なかったかもしれませんが、横幅が、きつかったと思います。正直、Gore-Texでこの値段は安すぎやろぉとちょっと不安だったのですが、心配して損しました。使用感としては。バイクショップへ出向きサイズ確認までしていましたが!ネットで知らべているうちに以前!プロテクターを購入した!こちらで「GORETEX」のシューズを発見!以前よりゴアテックスのシューズを使用していたので!ゴアテックスのシューズがこの価格で購入できるのであれば!と思いこちらに切り替えて!購入しました。気温が5度前後の中で2時間程、走っていましたが風が入って来たりすることもなく、足先も冷たくなる感じありませんでした。実のところ、今回購入しようとしていたのは「シンプソン SPS-101」でした。まだ実際のライディングには使用していないが!履き込んで馴染んで来ると新品の時の硬さもとれて良い感じになるのではと期待している。素足で履いて!つま先にほんの少し余裕がある程度で丁度良いサイズでした。防水性は十分。